SHINTAMAN BLOG

休学して、留学せずに流楽してた人。世界一周から帰国🇯🇵 THANKS DUDE

スポンサードリンク

聖地へ潜入してみた!?

とある看板が、、

 

 空港から重慶大厦に向かう際に、

見つけた『聖地』と書かれた看板の事がずっと気がかりだった。

 

ちなみに重慶大厦のブログはこちら↓

 

f:id:shintaman1229:20170417005409j:image

 

なんや、、聖地って、、

 

その横の

娯楽卡口拉OK?と書かれた謎のフレーズが、、

 

 

何がOKなんや!?

 

娯楽、、、上下、、Σ(´□`;)

 

まさか!

 

これは、

潜入するしかない!

 

という事で、足を運んでみた。

 

 夜の街

 

香港の街は夜でも歩きやすい

というより、夜の方がおもしろい。

 

治安もさほど悪いとは感じないし、

ネオン輝く街を1人で闊歩するのは気分が良かった。

 

夜總會と書かれた看板が沢山あったが、

これはキャバクラ、、、

 

f:id:shintaman1229:20170417010126j:image

 

町並みはネオン以外は

ほとんど日本と変わらない

 

f:id:shintaman1229:20170417010131j:image

バス停で血を流すおじさんがいたり、

店で大喧嘩しだすカップル

たまたま遭遇したが、

あくまで、たまたまだろう。

 

3組の男女カップルの喧嘩を街なかで見たが、

たまたまタイミングが重なっただけやと思う、、、、

 

ドラマのシーンの様なキレ具合と大声やったけど、、、

 

f:id:shintaman1229:20170417010135j:image

まぁそれ以外は、

どこか大阪の様な雰囲気があった

 

 

はい、本題の聖地、

見えてきました。

ありましたよ。

 

f:id:shintaman1229:20170417010142j:image

聖地の文字が、

 

f:id:shintaman1229:20170417005409j:image

豪華な看板とは裏腹に、

ビルは古い感じやった。

 

古いエレベーターで

上ると、、、、

 

おっ。 

女性のセクシーな写真の看板が店前に、、

f:id:shintaman1229:20170417010149j:image

やっぱりそういう上下になって娯楽しちゃうような店なんか!?

 

 

 なんて、思ってたら

扉が開き、

女性のスタッフが出てきた。

 

広東語?で何やら喋りかけてきた。

奥に黒服の男性がいるのも見えた。

 

店内もお客さんの気配も無く、薄暗く

なんとなく嫌な雰囲気。

 

ぼったくられそうやな。

 

まぁ、いくらか聞いてみよか。

 

How much?(いくら?)

 

すると、女性の店員が

英語が伝わらないのか、

外国人は受け入れないのかわからないが、

ハウマッチノー!ハウマッチノー!

っと、言って店内に入っていった。

 

帰って帰って!ってな感じだった。

 

f:id:shintaman1229:20170417010153j:image

 

さすがに

思ってた雰囲気と違って、

キャバクラの様な雰囲気やった。

 

ちゃんとした潜入はできひんかったけど、

後で分かった事は、

卡拉OKは、

広東語でカラオケという意味だった。

 

卡=カ

拉=ラ

OK=オケ

 

まさか、OKがオケだったとは、、、

 

 

だから、ここは

想像してた様なディープな所では無く、

たぶん香港によくあるタイプの

カラオケキャバクラやった笑

 

よく見たら聖地の看板にも

夜總會って書いてあるという、、

 

いや〜、店内入りたかったんですけどねぇ

 

香港人の友達作って入るか、

広東語喋れるようになるかしないと

入れなさそうですね

 

 

 潜入失敗やな。笑笑

 

 

香港マカオ夜遊びMAX2015-2016 (OAK MOOK)

香港マカオ夜遊びMAX2015-2016 (OAK MOOK)