読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHINTAMAN BLOG

休学して、留学せずに流楽してた人。世界一周から帰国🇯🇵 THANKS DUDE

スポンサードリンク

【最悪】ローマでツバかけ強盗された話!!

前回あらすじ

 

俺に限って大丈夫やろ!

 

今朝の事もあり、心配してくれた友達から、

大丈夫か?とか沢山のLINEやメッセージがきて

落ち着きを取り戻してたんやけど、

 

でもお前がいるのは海外やから

油断せずに気をつけろって言われてた。

 

 

大丈夫やわ、油断してへんわ!

気つけてる!

 

って自分では思ってたけど、

この考えが甘かった。。

 

f:id:shintaman1229:20170507160932j:image

 

バスはローマに着き、本日泊まる予定の宿まで向かう。

 maps.meを頼りに歩いてく。

f:id:shintaman1229:20170507153108j:image

 

イタリアも

グラフィティがすごく多い。。

 

グラフィティ多いところは治安あんまり良くは無さそうって思ってまう。

 

f:id:shintaman1229:20170507153112j:image

 

宿の近くまで来てるはずなんやけど、全然どこにあるかわからへんなぁ。

 

って、思ってたら1人のお兄さんに声をかけられた。

f:id:shintaman1229:20170507153122j:image

 

 

ローマの路上でツバかけ強盗!!

 

 

歩いてたらお兄さんが

服になんかついてるよって、言ってきた。


みたらツバがかかってる。

 

え?なに?だれの?


心当たりのある事と言ったら、

人がいっぱいおる所で握手してる間を避けれんくて通って来たからかな?

 

その時に怒らせてかけられたんかな?

 

それとも自分の?

 

って思ってたらティッシュ持ってる?

 

アニマルのふんだよ!上!上から
って言われた。

 

 

いや、これ完全にツバやん

 

 

でもちょっと怪しかってんなぁ、、

 

こいつらがわざとじゃないけど唾を吐いたら、たまたま俺にかかってしまったんを動物のせいにしてるんかな、、

 

というか、上だよ!上!って言って、めっちゃ上を見させて視線を外そうとしてきたり、、

 

なんか色々考えたけど、怪しさを感じた

 

俺は

ありがとう!

自分のティッシュ持ってるから大丈夫!って言ってまた歩き始めた。

 

そしたら、違うお兄さんがティッシュもってやってきた。


そして取ってあげるよ!と言ってきた。

 

ほら!後ろにもついてる!

ほら!!脱いで!って

言われたから、

 

もーめんどくさいなぁ

って、思ったけどこの日はブルーな気分でいちいち頭が回らんかったし、もうお兄さんに拭かせてあげた。


メインバッグを置いて、サブバッグも置いて、ウルトラライトダウンを脱いで渡した。

 

めっちゃ入念に拭くから、

俺の汗が凄くて、それもツバなんかと勘違いしてるんかな?と思った。

 

とれたとれた。ありがとうって言って、カバン持とうとしたら、、、

 

あれ。。??

 

メインバッグしかない!!

 

サブバッグが無い!

 

 

うわ、やられた!!

 

絶対こいつらやん!

しかも今日に限って、パスポートとかサブバッグに入れてるし絶対あかんやつや!

 

彼らはシレーっとその場から遠ざかってた。

 

その瞬間大声で叫んでた
おい!おいっ!!

ゴラァ!!おいっっ!!

 

2人はちょっとしか離れてへんかったし、

追いかけて捕まえた。

 

日本語で

どこやってん!!ってキレてたら、

あいつあいつみたいな素振りしてほかの男を指さしてきたけど、
絶対こいつらやし、もしあいつでもこの2人逃すわけにはいかんし。

 

ええから、出せや!!どこやってん!!

頭がパニックで、関西弁でキレ続けた。

 

 

でもこのまま知らんふりされたら終わりやな。って思ってた。


そしたら、また別のやつが俺のカバンを持ってきた。

 

グループ犯行かよ、、

何人おんねん、、、、

 

 

口が空いたままのサブバッグを別の男が俺を渡した。

 

すぐに中身を確認したけど、貴重品は盗まれてなかった。

 この持ってきた男が他の物を取ってるかもしれんと思って、その場で他の物も確認するために

 

 

お前も来いや!来い!って言ったけど、

スーッとどこかへ消えてった。

 

メインバッグ(大きい方のバックパック)置いて捕まえてたから、すぐに俺もバッグの方へ戻った。

 

メインもサブもある事を確認してから、

頭に血が上ってて、さっきのやつら追いかけたけど、すぐに見失ってしまった。

 

叫んでる時は視界が狭くなってて気づかへんかったけど、荷物を取り戻して我に返ったら

通行人達が俺の方を何があったの??って顔をして見てた。

 

でも、その時は皆が窃盗グループに見えた。

 

 もしかしたら、その中にまだ窃盗グループのやつはいたのかもしれない。

 

歩いてても道行く人が全員 悪者に見えてくる。

 

完全に人間不信になってしまった。

 

 はぁ、、、疲れた。。こんな日に、、

 

ドリームハウスでカレーを食べてから以降何も食べてなかった。。

 

疲れた。色々。

 

だが、

まだまだ悲劇は終わらなかった。。

 

 

 


 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓ポチッとよろしくお願いします❤️僕のページが多くの人に見てもらえるシステムです😆
にほんブログ村 - 人気ブログランキングとブログ検索